カチムカまとめ

Home > スレ25 > 怖がる娘に「おじいちゃんが天国行けないよ。 ○○も骨ひろってあげなさい!」と無理矢理させようとした姑

おすすめサイト新着記事

怖がる娘に「おじいちゃんが天国行けないよ。 ○○も骨ひろってあげなさい!」と無理矢理させようとした姑

22: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 05:35:12 ID:KSNnj10m
カチムカ話というか・・ちょっと皆さんにお聞きしたいのもあるのですが。
昨年主人の父親が亡くなった時の事です。
私達には4歳の娘がいるのですが、お葬式のときの焼き場に行く事で
姑と意見が食い違い困った事がありました。
通夜も終わり、葬式の打ち合わせなど家族で話し合い
焼き場に行くバスの人数合わせの為
何人ぐらい乗るかという話しをしていました。姑が娘を数に入れるので私が
「すみませんが、娘を連れて行かないとダメでしょうか?」と聞きました。
すると姑は「孫なんだから当然でしょ?何言ってるの」とバッサリ。
娘は義理父にも大変可愛がってもらい確かに孫ですし連れて行かなければ
いけないのかもしれませんが、私としては4歳の娘にまだ
「死」という意味を理解するのは難しいだろうし、できれば生前の義理父の姿のまま
今は見送らせた方がいいのでは?という思いがありました。
病院で息をしなくなった義理父の姿でもかなりショックを受けて
お棺の中で目を閉じている姿を見て、なんとなく「おじいちゃんが死んじゃった」
という事は受け止めていたと思いますが、それ以前に
ショックの方が大きいようだったので焼き場に連れていき
お骨になって出てくる姿を娘に見せるのはすごく迷いや不安がありました。
その考えを姑に伝えてみましたが「あんなに可愛がってもらったのだし
孫が行ってあげるのがおじいちゃんは一番喜ぶ」と
私の心配する気持ちは伝わりませんでした。主人にも相談しましたが、
夫自身も姑と同じ気持ちのようで「家族なんだから行くのは当然だろ。
お骨も入れてやらないといけないしオヤジの為にそうしてくれ」と言われました。
私もそこまで言われると納得するしかないし、何よりお葬式で皆が悲しいときに
娘の事でこれ以上煩わせてはいけないと思い、結局娘を連れていきました。

長いので一度切ります。すみません。


23: 続き 2005/03/31(木) 05:57:09 ID:KSNnj10m
娘は斎場に着くまでは元気にしていましたが骨になって出てきた義理父の姿を見て
泣き叫んで逃げ回りました。主人と私で娘に前もって話しをしていましたが
私達が想像する以上のショックを受けてしまったみたいです。
その娘の腕を姑が掴んで「何も怖くないでしょーが!おじいちゃんが天国行けないよ。
○○も骨ひろってあげなさい!」と無理矢理させようとします。
娘も大声を上げて抵抗していました。私は姑に「もう無理だと思いますからお願いします。」
と言いますが姑はまだ「○○もおじいちゃんが好きだったら、ちゃんとしなさい!
死んだら皆骨になるんだから何も怖くないよ!」と言って放しません。
なんだか意地になってるようにも見えました。夫が止めに入り私が娘を連れて外に出ました。
その後、葬式が終わってからもしばらく娘はショックを引きずっていました。
一人になるのを極端に怖がったり、夜泣きなども時々ありました。
最近はようやく落ち着いてきましたが・・・。
それが昨日の事です。
娘と姑が動物園に行ったのですが、帰ってきてから娘がある事を言ったので私は驚きました。
娘が動物園での出来事などを話していて私が「お猿さんもいっぱいいたの?」と何気なく聞くと
「ううん。一匹もいなかったよ」私「なんで?」娘「おさるさん、インフルエンザで人に病気をうつして
きたないから動物園の人にころされたんだって」と言います。
私はその言葉に唖然としましたが気を取り直して「なんで○○がそんな事わかるの?」と聞くと
「おばあちゃんがいってた」と言うのです。
またまた続きます。ほんとごめんなさい。

25: 続き 2005/03/31(木) 06:26:50 ID:KSNnj10m
真偽は分かりませんが、前に私達家族でそこへ行った時にも
猿が一匹もいない時があって猿山の前に『猿は病気の為、舎にて療養中です』
とのお知らせが張ってあった事がありました。
常識で考えても動物園の人がインフルエンザで猿を殺すなんて想像できませんが
仮に悪い伝染病などで薬殺処分にしたという事があったとしても
動物園のお知らせにそのような事が書かれてるとは考えにくいですよね。
例えそれが事実だとしても(あくまで仮の話しですが)娘にそのように伝えてしまう姑に
疑問や嫌悪感さえも感じてしまいます。
私は常々娘には、動物や花でもみんな生きているのだから大切にせねばという事を
言い聞かせてきました。姑は動物嫌いで野良猫が庭に入ってくるとほうきで叩いたり
「動物なんて汚いだけ。保健所で殺してしまえ」など娘の前で平気で口に出したりする人。
長々となってしまいましたが、私は姑の考え方や娘に対しての携わり方が理解できないのです。
「死」というデリケートな問題さえも子供の気持ちも考えずズケズケと軽々しく
自分の感覚だけで話す姑が許せません。娘のこれからの成長にも拘わってくるようで不安です。
皆さんはお葬式の時などどうされてます?小さい子供を焼き場まで連れていきますか?
近々姑に話そうと決心したのですが、私の感覚がおかしいのか意見聞きたいです。
本当に長くなってすみませんでした。

27: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 06:40:19 ID:/NFJw7Vu
天○寺ですか・・・?大阪のオバチャンはそういう人多いかもね・・・
「子供やからいうて嘘教えたらあかん!何でもほんまのこというたらな!」
って感じかも・・・
私自身ナイーブな子だったのでいくら関西人とはいえそのような考えは
賛同できません。
22さんにとって姑との関係と子供、どっちが大事か、ご自分でもよくわかってらっしゃると思います。
ご主人はどうおっしゃてるのでしょうか。

28: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 06:44:43 ID:VtAttdQg
猿のことはお姑さんがおかしいと思う。
お葬式のことは、微妙な気がする。
4歳の子供でも、自分のおじいちゃんなんだし、
成長過程の一つとして、うまく教えれば勉強になるんじゃないかな。
全部見せないにしても、置いていくのはちょっと…
周りの大人の対応次第だと思う。

30: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:15:06 ID:KSNnj10m
>>27
そうです。天○寺動物園です!
ひょっとして最近行きました?もし行ったなら猿がどのような状態だったか
ご存知ないでしょうか?(そこに拘ってる自分もやっぱ変かな?w)
確かに真実だったとしたら正直に伝える事は大事かもしれませんが
子供相手なのだから、もう少しやんわりと言ってほしいものですよね。
汚いから動物園の人が殺した!なんて恐ろしい言い方しなくても・・・
夫にはまだ動物園の話しはしてませんが、葬式の時の事は子供の姿を見て
後悔していました。

>>28

やはり4歳といえど見せるべきですか。
私達がうまく教えられなかった責任も確かにあるように思います。
でも姑はただ「身内なんだから当たり前」という考えしか無かったように思います。
当たり前なのは重々承知だけど子供の気持ちも少しは考えてほしかったです。
そういった気持ちが見えてこないんですよね、姑に。

29: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 06:59:22 ID:/5YTDHN5
でも正直そういうお人は、骨になるまでそういう人だよ。
22さんに意見されたからって、改めるわけがない。
同居じゃないんだよね?
なら、反面教師ってことで、うまく距離をとったり、
娘さんへのフォローをしたりのほうがいいんじゃないかなぁ。
あなたと娘さんの絆さえしっかりしてれば、姑の影響なんざ
屁みたいなもんですから。

31: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:26:57 ID:KSNnj10m
>>29
姑とは現在同居してませんが
今年中に近所に越してくる予定なのです。
義父も亡くなって一人になったので心細いらしいです。
これからは近い距離になるのなら娘との拘わりが
益々増えてくるように思うので、越してくる前の今
はっきりと言っておいた方がいいのかもしれないと思いまして。
でもなんて言っていいかまだ整理できてませんし、
そう言われてみればムダかもしれませんね・・・orz

32: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:40:59 ID:5J2jMKeh
30
何日か前にニュースでやってましたよ。
猿達に結核が伝染し、治療を続けてきたが、11匹が感染しており、
このままでは人間にうつる可能性もある為、薬殺処分されたって。
私は4才の娘とテレビを見ていて
「お猿さん、病気で皆死んじゃったんやってぇ。」と説明しましたけど。

33: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:41:42 ID:+7g92SkW
>>30
>>24ですが、こちらこそ荒っぽく言ってしまってすみません・・・。

猿の件は大体は真実。ニュースでもやってた。
ただ、インフルエンザじゃなくて結核で、
猿も頭がいいので薬を飲まなくなり、これ以上の治療は猿を苦しませるだけだから
と動物園の人も言ってたよ。
当分、猿を飼育する予定はないらしい。現在は、サル山に山羊がいるそうです。

私も、そのトメさんには何を言っても変わらないと思う。

34: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:46:15 ID:RgFUT+EE
>>28サンと同じだけど私も猿の件はトメがおかしい、でもお葬式の件は4歳なら連れて行っていいと思う。
でも行く前だけでなく焼き場へ着いてからも常に不安にならないようにそばにいてあげて説明してあげるべきだと思う。
焼きに入った待ち時間中に出てくる時には骨だけれど、でもそれは怖い事じゃないし大切な事なんだよと、
次におこることをきちんと本人が理解出来るように説明してあげないと、未知のことなのだから怖がるのは当然だよ。
でも骨拾いまではさせる必要はないと思う。
死んだら骨になるんだ、ということを理解できても怖い恐ろしいって感情は大人だってあるんだから、
4歳の子ならママがぎゅっと抱っこしてあげて見るだけで十分だと思う。
そしてちゃんと説明してもどうしても怖がって泣いたり逃げ回る程混乱してる時は外に出ていいと思う。
せっかく理解できてても恐怖で混乱してしまってるから後に怖いことしか残らなくなっちゃうから。
しかしトメは最悪だね。
無神経というか言っていいことと言わなくていいことの区別ができてない人なので、距離をとることをお勧めします。

35: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 07:55:31 ID:pOh3CZ5R
>>31
お葬式の一件でかなりお姑さんに対する確執が出来てしまったようですが、
ただあなたも意地になり過ぎたところもあるのでは。
お姑さんの娘さんに対する言動にいちいち疑問を持つようになってしまっているように
見えます。お葬式の件は微妙ですがお姑さんの気持ちもわかりますよ。
親にとって好ましくない情報が子供に与えられることはいろんな状況で起こりえますが
うまくフォローしていってあげてください。
死というマイナスなイメージとバランスがとれるような生命の大切さの話をしてあげるとか。

36: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 08:06:36 ID:s/y/k7Q9
>>31
お葬式の火葬場の件は、お姑さんの意見も間違ってはいないと思います。
怖がっている子に無理やり骨を拾わせようとするのはどうかと想いますが、
連れてきて家族として一緒に立会いをすること自体には私も賛成です。
お子さんがそこで泣き喚いたり、その後も怖がっているからといって、
自分が正しく姑が間違っていたとは思わないほうがいいんじゃないでしょうか。

37: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 08:07:10 ID:KSNnj10m
>>32>>33
ええ!ほんとだったのですかー!
ニュースも見てなかった・・・バカダ自分orz
ちょっと姑疑ってしまってたとこもあるなぁ・・反省。
でも分かってスッキリしました。ありが㌧
もし教えてもらってなかったら、感情的になって姑に文句言ってたかもしれない。
ですが言い方はやはりもっと考えてほしいという気持ちはあります。
>>32サンみたいな言い方してくれたらなぁ~と。
冷静になってみると、姑に私の考え方を言ったって理解してもらえるとは思えませんね。
私が理解できないのと同じで。
皆さんのいうようにもう少し様子みて考えます。
ここで書いたら少しスッキリしました。(猿の事も判明したしw)
長々と引っ張っちゃってすみませんでした。ほんとありがとー。

38: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 08:07:55 ID:02HLQ8+o
うちも息子が4歳なりたてのときに私の祖父がなくなって
当時1年生の娘とともに火葬場まで連れて行ったわ。
骨を見たときはさすがに怖がったけど
行く前から骨を拾うというのはどういうことなのかを説明していたので
骨は怖いけどひいじいちゃんが天国にいけますようにと子供ながらにがんばってやったよ。
もう済んだことだけど、最初にきちんと説明することも大事だよ。
猿の件に関してはなんとも言い様がありません。
姑がそんな事言う人だったら、私はしばらく会わないな。

39: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 08:46:05 ID:KSNnj10m
また出てきてすみません。
他にもレスくださった方もいるので、お礼が言いたくて。
お葬式の件は、皆さんの考えを聞かせて頂いて大変勉強になりました。
私も4歳なのに!って頑なになっていたかもしれませんね。
言われる通り自分がもう少ししっかりと子供に教える事ができていたら
また違った状況だったかもしれないし・・・
親として足りない部分を姑のせいにして考えてたと思います。
>>35サンの言うようにこれからもっと子供に、いろんな情報が入ってくる状況が
あるのだから、その時に親がうまく対処せねばいけませんよね。
今日はおもいきってココにカキコさせてもらって本当に良かったです。
自分の足りなさにも気づけたし、姑への気持ちも整理できそうです。
ホントありがとうございました。

40: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 09:53:21 ID:wymW4yI/
>>39さんは、きっと真面目で頑張りやさんなんだろうね。

子供のために、ということを第一に考えるなら
周りの大人が子育ての方向を合わせるのも大事だと思う。

人間は年とともに頑固になることが多いから、
お姑さんを自分にひきよせるのは難しいと思うけど、
お姑さんの意見の中から妥協できる部分を見つけて尊重して、
互いの意見に耳を傾けあえるような関係が築けると良いですね。

42: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 11:32:19 ID:cgpF5TSh
そもそも「死」というものが突然無遠慮に平等にやってくるもので、デリケートでも何でもない真理だからね。
親自身家族も親戚も失くしたり看取った経験がなければ、
自分自身おろおろするだけで子どもに教えようもないだろうし。
親自身が自分の死生観ってどういうものだろう、って一度は考えた方がいいものなのかもね。

ちなみに私は4歳の時に乳児の妹を失くしまして、当時仏教幼稚園に通っていて、
ちょうど幼稚園の先生をしているお坊さんの檀家だったんですね。
葬式の時にその先生はお経を上げたあと私の所に来てくれて、
日頃幼稚園で聞いていた仏様の話と絡めながら
「妹ちゃんは赤ちゃんでも、ちゃんとここでのお仕事が終わったから
楽しい仏様のくにに行ったんだよ」「お友達もたくさんいるから寂しくないよ」と
幼児向けに話してくれたのを覚えています。

焼き場にお棺が入るときはパニックを起こしましたが、
大人たちが「もう魂はないから熱くないんだよ」と説明しました。
それでも「熱いだろう」という感覚的な恐怖はあったものの、骨も拾ったし
大人になってトラウマになっているか?というとそんなことはないです。

48: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 11:51:24 ID:NvR0yORU
小さくても火葬場に連れて行くのはごく当たり前だと思うけど、
嫌がったなら無理にお骨を拾わせることないのにね。
お猿の説明の仕方といい、無意味にデリカシーのない姑さんだ。
子供の立場になって考えるってことが全くできない人なんだろうね。

49: 名無しの心子知らず 2005/03/31(木) 11:59:39 ID:cPmRdVt4
最後のお別れなんだから、っていう気持ちも分かる。
でも無理強いするものじゃないな。

1000: カチムカな名無しさん 13/08/27 12:05 ID:kachimuka

[カチン!]今日あった育児にまつわる嫌な事[ムッカー!]25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1112075233/
関連記事

Comments

post
Comment form
※名前欄は空欄のままですと「カチムカ@名無しさん」で書き込まれます。
Copyright © カチムカまとめ